Lunalogy Life月星座ライフ

2022年5月10日 水星逆行スタート

本日、風の時代のキープラネット「水星」が逆行に転じます。風の時代、水星は非常に重要度の高い惑星。なぜなら、風の時代で価値が置かれる「情報」「コミュニケーション」「タイミング」「言葉」を司るのが水星だからです。

2022年の逆行のスケジュールはこちら。

  1. 1月14日~2月4日
    (水星が水瓶座にいる日からスタート)
  2. 5月10日~6月3日
    (水星が双子座にいる日からスタート)
  3. 9月10日~10月2日
    (水星が天秤座にいる日からスタート)

今回の逆行は5月10日から6月3日まで。双子座4度で逆行がスタートします。双子座は、水星をルーラーにもつサイン。しかも、双子座もこれまた「言葉」「コミュニケーション」「タイミング」を司るため、影響が少し大きく出るかもしれません。

本日は、今回の水星逆行中に気を付けたいポイントや、水星逆行中のラッキーアクションなどをご紹介いたします。

今回の水星逆行中に
気をつけたいこと

先ほど、今回の逆行は「双子座」で起こる、とお伝えしました。双子座の司るものは、私たちの生活に密接していますし、何といっても風の時代の開運のカギとなる重要なサイン。

ですから、今回の逆行中はこんなこを意識してみてください。

  1. メールやSNSなどの誤送信、誤投稿に気を付ける(宛先や投稿場所をしっかり確認しましょう)
  2. 言葉遣いや表現方法を意識する
  3. 失言をしないよう、よく考えてから発言する
  4. あいまいな伝え方をせず、明確に伝えることを意識する
  5. 交通機関の乱れも起きやすいので、時間に余裕をもって行動する
  6. 大切なデータはバックアップをとっておく

対人関係や人間関係が開運のポイントになりますから、いつも気を付けている方でもダブルチェックやトリプルチェックを心がけてみるとよさそうです。

水星逆行中のラッキーアクション

逆行は、トラブルばかり起こる期間ではありません。「見直し」「復習」「再会」という意味も持っています。

そこで、水星逆行中におすすめなのがパワーウィッシュの見直しや途中でやめてしまっていた勉強やお稽古ごとの復習や再開。特にパワーウィッシュは書き換えもプラスで願いを書くこともOKなので、ぜひ逆行期間中に行ってみてください。

今回の逆行期間では、「以前スルーしてしまったアイデアやヒラメキに要注目ですよ。」とKeiko。なぜなら、明日5月11日に、ラッキースター木星が魚座から牡羊座に移動し「ファースト牡羊座木星期」がスタートするというスペシャルタイミングがあるからです。

今回の水星逆行に続いて起こる木星移動の貴重なタイミングを利用することで、スルーしてしまった企画や、日の目を見なかったアイデアなどが新しい形で実現する可能性が高くなるそうです。

Keikoの公式ブログ『Keiko的、占星術な日々。』でも詳しく語られていますので、ぜひどうぞ♪

**********

水星逆行ときくと、ドキドキしたり何か起こりそう…と不安に感じる方もいらっしゃると思います。ですが、パワーウィッシュの見直しができたり、昔ご縁のあった方との再会なども期待できる期間です。

コミュニケーションには気を付けつつ、水星逆行がもたらすポジティブな部分をしっかり受け取っていきたいですね!

水星 〜情報と伝達の惑星〜 占星術のキホン

知っていれば怖くない! ~水星逆行期間を味方につける方法~

水星逆行中にパワーウィッシュを見直してみた!

この記事をシェア

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上。
Keiko
Keikoメールマガジン月に願いを 毎朝6:00配信 ご登録はこちら

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー