Lunalogy Life月星座ライフ

人生に成功する人は「人間関係に成功した人」

職場や学校では新年度、新学期が始まり、新しい環境で新しい仲間、同僚、友人などが増えた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

風の時代になって丸1年以上が過ぎましたが、Keikoがずっとお伝えしてきたことを覚えていますか?

それは、「風の時代は”人脈”と”情報”の時代」である、ということ。そして、「風の時代はどんな人とご縁を結ぶか、どんな人と付き合う(組むか)か、が運を大きく左右する」ということ。

なぜこれほどまでにKeikoは「人脈」「人間関係」を重視しているのでしょうか。それには、「人脈・人間関係」が「人生の成功」に大きくかかわっているからなのです。

本日は、Keikoの著作『リッチな人だけが知っている宇宙法則(大和出版)』より、人間関係の大切さをご紹介していきたいと思います。

月星座力や自分の波動は
「運を拓くための種」

理想の人生を生きる、自分らしく生きるには「マイ月星座力」が一番重要でしょ?という声が聞こえてきそうですが、もちろんその通り。生まれ持った宇宙からのギフト=月星座力を高めて活用することは、すべての運のベースとなり底上げになります。

そして自分自身の波動を高く保つこと。これも開運のためには重要です。幸運やリッチというものは波動が軽いので、引き寄せるなら自身の波動も高くなければなりません。

このように、自分の月星座力を使うこと、自分の波動をあげることが運を高め、リッチや望むものを引き寄せるポイントになることは間違いありませんが、Keikoによればまだこの段階の月星座力や波動の高さは「運を拓くための種」なのだそうです。

つまり、月星座力を高めても、自分の波動を高めても、それが自分の中だけで完結してしまっては、せっかくの可能性の種が芽吹かない、ということなのです。

Keiko
あなたの力を何倍、何十倍にもしてくれるのが、これ。
「人間関係」
エネルギーを大きくするとか、波動を高めるっていうのは、あくまでもあなた自身の問題。
このふたつは言ってみれば、リッチになるための「種」なのね。じゃあ、その種をどこでまくか?その種を育ててくれる土壌はどこにあるのかしら?

まず、お金がどこからやってくるかを考えてみて。
お金は空から降ってくるわけじゃない。道端に落ちてるわけでもない。

お金をもたらすのは「人」。
仕事をもたらすのも「人」。
チャンスをもたらすのも「人」。
そう。すべては人を通してやってくるの。

人間関係は「運を拓くための種」
を育てる土壌

たしかに、自分ひとりっきりでいても、お金が魔法のように生まれてくることはありませんよね。あなた自身の価値を見出し、輝かせ、チャンスやお金をもたらしてくれるのが「人間関係」「人脈」ということなんです。

私たちは全く人と関わらないで生きることはできません。親のもとで生まれ、親類縁者、友人、先生、同僚、上司など多くの人の中で育ち、今ではインターネットやSNSによって、世界中の人と繋がることができます。

Keiko
あなたの人間関係という舞台で、人生というストーリーが繰り広げられていくの。つまり、主人公であるあなたが、そこにどんな人を招き入れ、どう接し、どういう関係を創り出していくかで、人生が決まってくる、ということなのね。
人間関係は、あなたの種を育てる土壌

本物のリッチになれるかどうかは、その土壌をどれだけ耕せるかにかかっているのよ。

たしかに、周りの人を大切に、気持ちの良い人間関係を作っている人は何かと運に恵まれて、成功している人が多いのは確か。逆を言えば、人間関係を大切にしない人のもとには、成功やリッチ、幸福と程遠くなって、お金も入ってこない…ということです。

人間関係を大事にするとは?

人見知りの方や、あまり多くの人と付き合うのが得意じゃないという方もいらっしゃるでしょう。

「人間関係・人脈を大事にする」というのはおもねったり、へりくだったりすることではありません。ましてや、無理をしてでも多くの人と関わらなければならない、ネガティブな人や波動の低い人ともかかわらなければならない、ということではありません。

Keiko
「この人は素晴らしいな、一緒にいて楽しいな」と感じる人と積極的に関わる、というスタンスでOK。

ただし、大切なのはどんな人にも「誠意」を尽くすこと
あなたのまわりにいる人はあなたの波動自身が引き寄せたもの。

結局、巡り巡って自分の波動を高めるのが大切なんじゃない!という方もいるでしょう。ただ、人とのかかわりによって、あなたの波動が上がっていくのは確かです。

そのためには、

  • 一つ一つのご縁を大切にする
  • 誠意をもって人と接する

こと。

自分の周りにいる人を大切にする、仕事あれば関係する人やお客様のことを考えて動く、自分の得意なことを頼まれたら快く引き受ける、誰にでも分け隔てなく笑顔で挨拶をする…そういった小さなことでいいのです。

誠意を尽くすことで、おのずとあなたの波動は上がり、それに見合う人たちだけが引き寄せられてきます。そうやってあなたの波動が上がっていくと、その波動にふさわしいところや人から声がかかるようになります。

人を大事にする、真摯な誠意のある人間関係を生み出すこと、これがあなたの月星座力や波動、幸運の種を豊かに実らせることにつながるのです。

Keiko
人間関係という土壌は、人と関わることでしか豊かにならない。(中略)
ネガティブな人と関わるのはNGだけど、自分の波動が高くなればネガティブな人が寄ってこなくなるので大丈夫。

人と関わることが増えると色んな情報が入ってくるから、人にしてあげられることも多くなる。(中略)そうやって「今の私があるのはあなたのおかげよ」という人が日に日に増えていけば、あなたはもう一生涯、お金にも仕事にも困らない。

だって、人生は人間関係がすべてだもの。
人間関係という土壌に、ひとりでに作物がなるんだもの。

人間関係を成功させれば
人生は成功する

誠意をもって接することで、あなたと相手の間には信頼というものが出来上がります。誠意をもって接し続けることで、あなたの波動は必然的に高まり、そうやって育まれた人間関係が、ありとあらゆるチャンスやオファー、さらなるご縁を引き寄せるのだそうです。

Keiko
なぜそうなるかっていうと、やはり人間関係が素晴らしいから。
仕事云々は抜きに頼まれたことを快く引き受け、何かを相談すると誠心誠意対応してくれる。
信頼という糸で紡いだ豊かな人間関係が、ありとあらゆるビジネスチャンスを引き寄せるわけ。
「成功=人間関係」だってことがよくわかるわ。

人生に成功している人は、人間関係に成功した人
リッチな人は、人間関係がリッチということなの。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

やはり人脈、人間関係が何よりも重要なことであるのがわかりますよね。風の時代は、どんなことでも仕事になり、一人一人が自分の能力を発揮していくことが可能な時代です。そのためには、やはり大切なのは「人間関係」「人脈」

  1. 月星座力を高める
  2. 自分の波動を高くする
  3. 人間関係を豊かにする

この3つは独立したものではなく、一つのサイクルのイメージと言ってもよいでしょう。

人間関係、人脈、ご縁を大切にして幸運のスパイラルに乗っかって、皆さんも人生を成功させていきましょう!

しかも、2022年5月末~6月は「人間関係」「人脈」が大きく広がり、あなたにとって幸運をもたらす人と繋がりやすい時期。宇宙のパワーを味方につけてあなたの人間関係をさらに成功させていってくださいね♪

今すぐアイテムをチェックする

この記事をシェア

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上。
Keiko
Keikoメールマガジン月に願いを 毎朝6:00配信 ご登録はこちら

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー