Keiko新刊発売記念ダブルプレゼントキャンペーン

Lunalogy Life月星座ライフ

ぐんぐん運が育つ!夏至パワーを受け取りましょう

6月21日は「夏至」。占星術的に四季の始まりを示すエネルギーの転換点「四季図」のひとつで、1年でもっとも日が出ている時間が長い日のことです。夏の到来を告げるタイミング、というとイメージしやすいと思います。

今回は、夏至そのものと、今年の夏至のテーマやラッキーアクションをKeikoさんに聞いてみましょう。

「夏至」は
育て発展させるとき

Yuki
Keikoさん、5月末に双子座木星期が始まったばかりなのに、「夏至」がやってきます。もう宇宙元旦から3か月も経つなんて早すぎる!

Keiko
ほんと、時が流れるのは早いわ。

冥王星の水瓶座入り、宇宙元旦、10天体順行、木星双子座入り…エネルギーが大きく動く目まぐるしい3か月だったわよね。

私も新刊執筆でてんてこまいだったわ…。

そういえばYukiちゃん、宇宙元旦から始めたことってなにかある?

Yuki
もちろんです!一年の計は宇宙元旦にあり、ですから♪

わたしは月星座が獅子座なので、楽器を演奏できるようになりたくてレッスンに通ってます。

それから、とりたい資格があってその勉強を少しずつ…。あとは、SNSにもっと詳しくなって仕事にさらに活かしたいなと。

Keiko
いいじゃない!楽器を習うって獅子座的ね♪

SNS関連は双子座木星期にぴったりだし。

夏至は、1年のなかの上半期(宇宙元旦~秋分の日まで)のちょうど中間視点だから、宇宙元旦から始めたことを振り返って、改善したり、うまくいっていることをさらに伸ばしていくのに良いタイミングなのよ

Yuki
なぜですか?

Keiko
夏至は、太陽が「蟹座」に入る日なの。そして蟹座は「育てる」ことが得意なサイン。

それに今の季節って植物も農作物がぐんぐん成長するときじゃない?

だから、改善しながら良い面をどんどん伸ばしたり、スキルアップしていくのにベストタイミングなのよ♪

Yuki
なるほどー!「育てる」ことが得意な蟹座の性格もぴったりですね。

Keiko
でしょう?

春分からの3カ月って、宇宙カレンダー的にはいわば助走期間。

スタートしたばかりの頃はおっかなびっくりでも、徐々にペースがつかめてくるから、「さらに育てるにはどうしたらいいか」「もっと大きく発展させるにはどうしたらいいか」って考えて動くのが、夏至から秋分の日までの3か月なのよね。

今回の「夏至のテーマ」は…?

Yuki
わー、納得♪

そしたら、今日の夏至では特別なメッセージがあったりしますか?

Keiko
もちろん!今年の夏至からのメッセージは、とても「蟹座」的。

天空図を見てもらうとわかるんだけど、運とチャンスの入り口アセンダントが蟹座なのよ。

だから、蟹座がもともと意味する

  1. 家族や仲間との調和
  2. 日々の暮らし(家事)を楽しむ
  3. おうち時間を充実させる

などにフォーカスしてもらうといいわね。

Yuki
すごく蟹座的ですね~。

そうだ!夏至の日は、住まいも整えておくのがいいんですよね?

Keiko
ええもちろん!蟹座は住まいを意味するしね。

特に、蟹座の支配場所であるキッチンや冷蔵庫の中はきれいにしておくといいわよ。あとは、ガラスの素材や涼しげな素材でできている小物を飾ったりね。

四季図って、季節の節目だから「旬」のエネルギーを住まいや自分の中に取り入れることは、おのずとラッキーアクションになるのよ。

2024年夏至のラッキーアクション

Yuki
それ以外に、なにかラッキーアクションはありますか?

Keiko
そうね。基本的に四季図のタイミングでは「太陽」がどこにあるか?を見るのだけど、今回は蟹座のルーラーである「月」にも注目してほしいな。

月は日常生活を意味する第6ハウスにあるのよね。で、太陽はその向かいにあるメンタルや潜在意識にも紐づく第12ハウス。どちらも内面の充実というか、毎日を丁寧に暮らして、心やメンタルを安定させていくことを意識してほしい。

Yuki
なるほどー。

逆に、注意したほうがいいことってありますか?

Keiko
そうね…。ちょっと気になると言えば、MC(天頂)に魚座の海王星がぴったり重なってて、蟹座に入ったばかりの太陽と、タイトなスクエア(90度)という位置関係にあることね。

Yuki
スクエアって、ちょっぴり注意が必要な位置関係でしたよね?

ど、どんなことに注意すればいいですか…?

Keiko
根も葉もないうわさ話や、まことしやかな偽情報に気を取られないようにしたい。

デマや単なるうわさ話に振り回されて、やみくもに不安をあおられたりしないように、今自分がやるべきことをきちんとやったり、日々の暮らしを丁寧に過ごして自分を見失わないようにしてほしいな。

Yuki
自分の足元や価値観をしっかりさせる、というのことかな…。

Keiko
そう、その通り。自分軸、自分の足元をきちんと固めておくことは、とても大切よ。

Yuki
たしか、7月9日の蟹座新月や、ダブル山羊座満月も、感情や自分軸の安定がテーマってお聴きした気がします。なんだかつながってますね。

Keiko
宇宙は、意味のないストーリーは描かないからね。感情が安定していると、運も安定して入ってくるわ。

規則正しい生活をしたり、お部屋をきれいに保つのだって、丁寧に暮らすことのひとつ。その中で自分との対話が持てたり、大切な人と過ごす時間を大切にするのを意識してね。

「四季図」って何?①〜月は運の流れ、太陽は時の流れ〜

「四季図」って何?②〜春分&夏至〜

 

この記事をシェア

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書累計発行部数180万部以上。
Keiko
Keikoメールマガジン月に願いを 毎朝6:00配信 ご登録はこちら

ABOUT US

Yuki
年齢=彼氏いない歴で、ソウルメイトを探して月星座ライフにたどり着く。
月星座は(眠れる)獅子座。本人的には乙女座のほうがしっくりきている。 何事も控えめで、仕事も地道に進めるタイプだが、華々しい活躍に密かに憧れる。
自然や動物が大好きで、特に猫は何時間一緒にいても飽きない!と豪語するほど。猫グッズも多数持っていて、猫の顔のマウスパッドがお気に入り。将来の夢は猫の里親になること。

・月星座:獅子座/太陽星座:乙女座
・血液型:A型
・職業:WEBライター
・趣味:節約、ファスティング、読書、ネコカフェ巡り