Lunalogy Life月星座ライフ

新月と満月の特別な水「ムーンウォーター」~後編~

新月・満月のタイミングで作る特別なお水「ムーンウォーター」。Keikoがおすすめしている月2回の開運アクションです。ムーンウォーターを飲むことで、身体の中から宇宙のエネルギーを受け取る = 宇宙とのリズムが自動的に合ってくるようになるのです。

前回の記事では、ムーンウォーターについての全体像をお伝えいたしました。今回は、ムーンウォーターの作り方、そして効果的な使い方についてご紹介いたします♪

ムーンウォーターを作るときの
4つのお約束

ムーンウォーターは、毎月の新月・満月の夜にミネラルウォーターをガラス製のブルーボトルにいれて2時間以上月光浴させて作ります。

とってもシンプルでカンタンな作り方ですよね?でも、シンプルだからこそ、新月・満月の波動をしっかりとお水に宿すためには、守っていただきたいお約束があります。ムーンウォーターを作るときのお約束はこの4つ。

  1. ガラス製のブルーボトルを使うこと
  2. 飲むときもガラス製のコップやグラスを使うこと
  3. 水道水ではなくミネラルウォーターを使うこと
  4. 2時間以上月光浴させる

とはいえ、せっかくのムーンウォーター。できるなら最高のものを作りたいですよね。そこでおすすめなのが、 Magical Moon Bottle (マジカルムーン・ボトル)」です。

マジカルムーン・ボトルとは?

マジカルムーン・ボトルはKeikoが長い時間をかけて開発した「ムーンウォーターを作る専用のボトル」月の繊細な波動を、正確にお水に刻み込むために2本組のボトルです

なぜなら「 新月と満月では波動の性質が異なる」から。その波動の違いをムーンウォーターで正確に再現するために、新月用と満月用に分かれています。

パワーウィッシュでも、新月は「意図=決意」、満月は「感謝=成就」と使う言葉が異なりますよね。このように新月と満月はエネルギーの質が全く異なるので、マジカルムーン・ボトルもそれに対応した形なっています。

そして、マジカルムーン・ボトル大きな特長は、

  1. ボトルのカラー
  2. ボトルに刻まれたシンボルマーク

の2つ。

ですが、この2つが非常ーーーーーに大きな役割を果たしているのです。

特長①
新月&満月にあわせたボトルカラー

新月ボトルのカラーはミッドナイトブルー。月の見えない夜空をイメージしつつ、内側へと向かうエネルギーを深みのあるブルーに託しています。

満月ボトルのカラーはスカイブルー。深い夜のミッドナイトブルーよりも明るく、満ち足りて外へエネルギーがあふれ出すイメージです。

特長②
新月&満月に合わせたシンボルマーク

Keikoがこだわりにこだわり抜いたのが、ボトルに記されたシンボルマーク。新月、満月の波動の違い、エネルギーの向かう方向、ボトルの色との相性など様々な観点から、いくつものパターンが出されました。

Keikoが実際にムーンウォーターを作って飲み比べ、「 もっとも月の波動が乗る! 」と選ばれたのがこのシンボルマークです。

新月用は、エネルギーがボトルの中へ集中して入っていくような、満月は成熟したエネルギーが外へ放出させるようなマークとなりました。

ムーンウォーターを作る時間は?

ムーンウォーターは新月・満月当日に作りますが、ムーンウォーターが作れる時間はそれぞれ異なります。

  • 新月:Keiko独自の計算で割り出したムーンウォーターを作るベストな時間帯の中で2時間以上
  • 満月:日が沈んでから翌朝までの間に2時間以上

ニュームーンウォーター(新月水)を作る時間は、このWEBマガジンやK’s公式インスタグラム、パワーウィッシュノートでご紹介いたしますので、それをご覧になって作ってくださいね♪

ムーンウォーターの活用法

完成したムーンウォーター、どのように使うのがよいのでしょうか?ここからは、ムーンウォーターの効果的な使い方をご紹介!

キホンは飲むこと

ムーンウォーターは、何はともあれ「たっぷり飲んで」ください。飲むことで新月・満月のエネルギーをあなたの細胞すみずみまで行きわたらせることができます。そうすることで、おのずと月そして宇宙とのリズムがあい、運もよくなっていくのです。

お風呂に入れる

ムーンウォーターをバスタブにいれて入浴するのもおすすめです。湯船の中に新月・満月のエネルギーが満たされるため、全身にそのエネルギーを浴びることができます。

飲み物に入れる

お茶や普段の飲み物に完成したムーンウォーターを大さじ1~2杯入れてみましょう。お水をそのまま飲むことが苦手な方は、このやり方で召し上がってみてください。

掃除に使う

新月の時に作る「ニュームーンウォーター」は、浄化力に非常に優れています。ですから、拭き掃除などに使うと、新月の浄化力で邪気をすっきりと落としてくれます

寝室の空間浄化に使う

ガラス製のコップやグラスに入れて、ベッドサイドに置いてお休みください。寝室は「運を育てる場所」。ムーンウォーターを置いて眠ることで寝室の邪気を浄化してクリアな空間を生み出してくれます。可能な方は、グラスに4杯用意して寝室の四隅におくのもおすすめです。

パワーウィッシュのお供に

先にムーンウォーターを作ったら、飲みながらパワーウィッシュを書き、先にパワーウィッシュを書いたらムーンウォーターを作る際に一緒にパワーウィッシュノートを月光浴させてみましょう。どちらも宇宙へ願いを届けるために有効な方法。お好きな方を試してみてください。

植物にあげる

ご自宅で育てている観葉植物やお花にあげてみましょう。植物は大地と宇宙のエネルギーを取り込んで育っていきます。月の波動を宿したムーンウォーターをあげることで、植物たちもさらに活き活きと元気になっていくでしょう。

完成したムーンウォーターを活用するときに、2つだけ大切なことがあります。ひとつは、48時間以内に使い切ること、ふたつめは、加熱しないこと。加熱すると波動が壊れてしまうので、必ず常温で飲んだり、使うことを心掛けてくださいね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

いかがでしたか?ムーンウォーターのパワーと作り方、お分かりいただけたでしょうか?ムーンウォーターはどなたでも行っていただける手軽な浄化&開運アクションです。

ぜひ新月・満月のタイミングでトライしてみてくださいね。

新月と満月の特別な水「ムーンウォーター」~前編~

 

この記事をシェア

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上。
Keiko
Keikoメールマガジン月に願いを 毎朝6:00配信 ご登録はこちら

ABOUT US

Miku
1990年生まれ。独身、彼氏ナシ。
仕事の楽しさを覚えた今日この頃、キャリアアップを願って月2回のパワーウィッシュを実践中。特技は、高速タイピング(時々パソコンも追いつけない速さになるとの噂)。
行き詰まった時は髪型や洋服をガラリと変えて、気分を変えるのがマイルール。過去の写真を見返すと、同じ髪型の写真は1枚もない(!)のだとか。最新情報やトレンドにも敏感で、物知りな一面も。

・月星座:水瓶座/太陽星座:乙女座
・血液型:O型
・職業:WEBライター
・趣味:イメチェン、SNSを使った情報収集、ネットサーフィン