Newmoon & Fullmoon新月・満月情報

潜在意識からの浄化が叶う魚座満月のラッキーアクション(2022年9月10日)

毎年、宇宙元旦から始まる1年の折り返しとなる「秋分の日」前後にやってくるのが、魚座の新月や満月。上半期に溜まってしまった不要なものやネガティブなものを一掃し、下半期にむけて、幸運の入るスペースをしっかり空けておくためのタイミングです。

今回の魚座満月は9月10日。この日、宇宙の浄化エネルギーは最高潮に高まります。というのも、月と魚座のルーラー海王星がぴったりとコンジャンクションするから。海王星は魚座と同じく「洗い流す」エネルギーを持つ惑星。そのため、いつも以上に浄化力がパワフルになるのです。

そして、その浄化力が向かう先は「潜在意識」。満月が潜在意識を意味する第12ハウスで起こるのがその理由です。これまで心の中にしまい込んできた辛い経験や思い出、後悔、手放し切れていないネガティブな感情を優しく取り除いてくれます。

もし、開運アクションを頑張っているのになかなか運が好転していかない、という方は、潜在意識の中に「何かしらの諦めや不安」など、幸運にブレーキをかけるものが存在している可能性が大。つまり、自分で自分の幸運をせき止めてしまっているのです。

マインド面や自覚していないものを自分の力だけで消し去ろうと思っても、非常に難しいもの。ですから、この満月の浄化力を利用していただきたいと思います。

嬉しいことに、今回の魚座満月は浄化だけではありません。現実を動かす力のある「地のグランドトライン」が現れ、月と海王星を引手とした「カイト」も同時に生まれています。魚座、海王星、第12ハウスは潜在意識だけではなく、「理想」「夢」「イメージ」も司ります。

ここで示されているのは、「理想をイメージすればするほど、現実がその方向に変わっていく」ということ。

潜在意識の中から幸運にブレーキをかけるものを取り去って、理想を思い描く。そうすれば思い通りの方向へとスムーズに動いていける。というのが今回の魚座満月からのメッセージです。

9月23日には秋分の日がやってきて、2022年も後半戦に突入します。その前に、今回の魚座満月のエネルギーを受け取って、思い通りの現実を引き寄せるために浄化と幸運のスペースづくりを行ってくださいね。

 細胞レベルで取り入れるなら
「ムーンウォーター」

魚座満月パワーを受け取る方法としては、フルムーンウォーターも欠かせません。今回の魚座満月はルーラーの海王星のエネルギーも加わり、浄化力がMAXレベルにまで上がります。さらに魚座は水のサインなので、液体とも相性がバツグン。ぜひ宇宙の浄化エネルギーをたっぷり宿したフルムーンウォーターをぜひお試しくださいね。

ムーンウォーター作りに
最適な時間

今回は満月なので、時間に指定はありません

日が落ちてから、2時間以上月光浴させましょう。

ムーンウォーター作りの流れ

ガラス製のブルーボトルにミネラルウォーターを注ぐ

マジカルムーン・ボトルをお持ちの方は、2本両方にミネラルウォーターを注ぎましょう

カードをボトルの下に敷く

パワーウィッシュ アクティベイティング・カードアンカリング・カードをお持ちの方は、以下のカードをボトルの下に敷きましょう


アクティベイティング・カード
満月ボトルの下に27番を、新月ボトルの下に31番を敷く


アンカリング・カード
満月ボトルの下に24番を、新月ボトルの下に36番を敷く

月光浴させる

その状態で窓際やベランダで2時間以上、月光浴させてください

完成したムーンウォーターは、そのまま飲むのがキホン。2本作った方は、満月ボトルで作ったほうを先に飲みましょう。今回のフルムーンウォーターは、潜在意識の奥に潜む、幸運を阻むものを優しく洗い流す浄化エネルギーが宿っていますので、できるだけ多めに飲むのがおすすめ。このとき波動が壊れないように、必ずガラス製のグラスを使って飲んでくださいね。(Keiko監修:ガラス製のムーンウォーター専用ボトル&グラスはこちら

そのまま飲むのが難しければ、ムーンエッセンスティーの「魚座ブレンド」や「満月ブレンド」を楽しむ際に、フルムーンウォーターを入れてみましょう。ただ、ムーンウォーターを加熱したり、冷蔵庫で冷やすことは避けてください。

飲む以外でおすすめなのはお風呂の中にいれて、フルムーンウォーターバスとしてもお楽しみいただくこと。魚座と海王星のパワーで、パワフルな浄化バスとなります。浄化力が最高潮に高まっていますので、全身を魚座エネルギーに浸して、心の中のわだかまりやネガティブな気持ちを一掃しましょう。Keikoプロデュースの「新月満月バスソルト」や「月の12星座バスソルト」「ムーンバスジュエル」をお持ちの方は一緒にいれて見てくださいね。

また、就寝前にガラス製のグラスに入れて枕元に置いておくと、寝室の邪気や潜在意識からの浄化を推し進めてくれますよ。※枕元に置いたムーンウォーターは翌朝、飲まずに流してください。

魚座満月の
ラッキーアクション

さて、ここで今回の魚座満月パワーを活かすアクションを、3つご紹介!

ラッキーアクション①
「理想を具体的にイメージする」

今回の魚座満月の特徴は、地のグランドトラインに加え、月と海王星が引手となった「カイト」が生まれていること。月と海王星が位置するのは、潜在意識、理想、イメージを意味する第12ハウス。そして、地のグランドトラインは「現実を動かす」ことが得意です。

あなたが理想とする現実、もう少し詳しくお伝えすると「理想的な生活、仕事、自分の姿」を具体的にイメージして、言葉に落とし込んでみてください。なぜ、生活、仕事、自分の姿なのか、というと、グランドトラインを形作る太陽が生活・健康を示す第6ハウス、冥王星が仕事を示す第10ハウス、天王星が自分自身を示す第1ハウスに位置しているからです。

生活、仕事、自分自身…。これらは人生そのものといってもいい要素ですよね。ですから、どんな状況になれば理想なのか、思い通りといえるのかを明確に思い描いてみてください。

イメージングは、宇宙へのもっとも有効な通信手段のひとつです。もし、イメージングが苦手なら、雑誌やネット上で「こんな風になりたい」という画像を探して見るのもよいでしょう。

理想を明確にイメージすればするほど、グランドトラインがスピーディに動き出し、現実があなたの思い通りの方向へと動いていってくれるでしょう。

ラッキーアクション②
「トイレのクリアリング」

今回の魚座満月は、ルーラーで洗い流す力の強い海王星もコンジャンクション。そのため、潜在意識からの深い浄化が期待できます。さらに、魚座は12星座のラストサイン。ひとつの締めくくり、卒業の意味合いも持っています。毎年、1年の折り返し地点となる秋分の日の前に魚座の新月あるいは満月がやってくるのは、これまでのことを振り返り、不要なものを手放しして、下半期にむけて幸運のスペースを空けるため。特に、マインド面はなかなか自分の力だけではクリアリングできないので、宇宙の力を借りて行うのが最適な方法です。

魚座は「目に見えないもの」を司りますから、今すぐに手放したいこと、断ち切りたいと思っていること、辞めたいと思っていること、「手放したいのに今まで手放せなかったこと」があるなら、魚座のムーン・クリアリングを活用しましょう。

住まいの中で魚座が司るのは「あらゆるものを洗い流す」場所である「トイレ」。トイレは私たちの体内の老廃物を洗い流してくれる場所ですが、これは運も同じ。古いもの、不要なものを常に循環させることによって、新しい運が入ってくるのです。それを間接的に住まいの中で担うのが「トイレ」というわけなのです。

そういう意味でも、トイレは邪気を流す場所。あなたが溜め込んでしまったネガティブな想いや邪気をすべて洗い流してくれる場所になります。トイレは毎日お掃除するのがおすすめですが、月が魚座にあるときは、日々のお掃除からさらに念入りに行いましょう。

トイレのクリアリングを続けていくうちに、いろいろなわだかまりや気持ちのモヤモヤが少しずつ消えていき、いつのまにか手放せていることに気づくことができるでしょう。

特に今回は浄化力が非常に高まる満月なので、浄化や手放しの効果も絶大です。念入りにクリアリングして、住まいの波動もしっかり整えておきましょう。

魚座のムーン・クリアリングのコツはこちら。

  • 粗塩をトイレ全体にまいて、5分くらい置いてから掃除をする(最後は掃除機で吸い取って)
  • 水に流せるシートなどを使って、便器、タンク、床、壁、ドアノブを拭く
  • すべての掃除が終わったら、便器とタンクの中に粗塩をスプーン1杯ずつ入れ、30分以上おいてから流す
  • タオル、便座カバー、マット、スリッパを洗濯したり、取り替える
  • 浄化力の高い「白い花」を陶製の花瓶に飾る

お掃除がひと段落したら、お香を焚きましょう。目に見える汚れがお掃除できれいになっても、邪気があっては、せっかくのムーン・クリアリングも効果が減少してしまいます。

できるだけセージやフランキンセンスなど「 浄化力の高い香り 」のお香を焚いて、でエネルギーレベルの汚れもしっかり取り除きましょう。焚く際には、窓やドアなどをあけて煙が外に逃げるようにしておいてくださいね。(Keiko監修:フランキンセンスの浄化お香はこちら

シャイニーウィンドウAg+をお持ちの方は、壁や床、マット類やスリッパなど臭いや衛生が気になる場所に吹きかけておきましょう。魚座満月用のバイブレーションシフター、「ジュピターパルファン アンコンディショナルラブ」をお持ちの方は、お香を焚いた後に、空間に吹きかけて高い波動で空間を満たしてくださいね。

ラッキーアクション③
「パワーウィッシュを書く」

新月・満月といえば、自分の願いを宇宙に届けるパワーウィッシュ!満月時間を迎える18時59分からできれば10時間以内、難しければ24時間以内にパワーウィッシュを書きましょう。

ムーンリチュアルミュージックをダウンロードされた方は、魚座満月の楽曲やスペシャルトラック「パワークリアリング」聴きながら書くのもおすすめです。

パワーウィッシュアカデミーの会員の方は、「魚座満月のパワーウィッシュ・リチュアル」もご覧くださいね。

今回の魚座満月は、1年の折り返しタイミングとなる秋分の日直前ということもあり、上半期に溜まってしまったネガティブな感情やわだかまり、不安などをすべて手放して、幸運の入るスペースをあける力にたけています。海王星の浄化力も加わりますから、自己否定の傾向にある方は、ぜひ手放しのパワーウィッシュを書きましょう。

今回は、現実を動かす「カイト」もできていますから、理想の状況や、叶ったら嬉しいことを具体的にイメージングして言葉に落とし込みましょう。魚座は「イメージ」を司るサインですから、ムーンコラージュは効果的。

また、水星逆行もスタートしますから、パワーウィッシュの見直し、書き換えもぜひ行ってくださいね。

*************

今回の魚座満月から約2週間後、9月23日には宇宙カレンダー上の1年の折り返し地点「秋分の日」がやってきます。これまでの半年間を振り返り、方向性を修正したり、改善点がないかを見直しましょう。

そして、10月28日からは再び木星が魚座に入り、「魚座木星期最終章」が始まります。浄化力が加速していく期間ですが、その前に、今回の魚座満月のパワーを活かして、潜在意識やマインドをクリアにしておくことが重要です。

液体と相性のいい魚座ですから、バスタイムでのクリアリングやムーンウォーター、マジカルムーン・オイルでのマッサージを取り入れてみてください。

月星座・水瓶座 〜斬新なアイデアで変革する〜

Keikoが伝授!9月の過ごし方ポイント

新月と満月の特別な水「ムーンウォーター」~前編~

この記事をシェア

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上。
Keiko
Keikoメールマガジン月に願いを 毎朝6:00配信 ご登録はこちら

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー